HOME

遠隔ヒーリングとは?

距離に関係なくヒーリングを行うものです。
「遠くて行けない」「入院中」「しんどくて外出できない」
「当人が嫌がって行けない」等々でも、受ける事ができます。


エネルギーセッションとは?

エネルギーセッション(エネルギーワーク)は、エネルギー体(オーラ体)を専門に扱います。西洋医療や東洋医療に対し、エネルギー医療と表現する事ができます。まだ科学では解明されていない領域です。
病気になったりケガをした時に病院に行くように、エネルギー体の不調はエネルギー医療で、そういう新しい選択を加える事ができます。
身体を診てもらうのに、外科や内科、皮膚科など、いろいろありますよね。同様に、エネルギー医療も様々な分野に別れます。レイキや気功、DNAアクティベーション、エナジェティックメディスン、手当て療法、リコネクションヒーリング、直観医療などがあります。

心と身体が密接に関連している事はご存知ですよね。心はさらに、自分でわかっている部分(表層部分)と自分では知らない部分(深層部分)に別れ、深層部分は浅い部分と深い部分と深い深い部分に別れます。精神や理性・知性、意識(表層意識・深層意識)、本能などもあり、人はそれらが複雑に絡み合っています。ここに、エネルギー体(オーラ体)も関係してきます。

元気な人と一緒にいると自分も元気になりますよね。落ち込んでいる人と一緒にいると同じく気が沈んでくる、道ばたの花を見て心にぽっと暖かい火が灯る、今日の部長は怒りのオーラを発しているぞ、などなど、これらがエネルギー体です。
このエネルギー体の不具合によって心身に不調が生じる事があります。逆に、エネルギー体の調子が良ければ多少の心身の不調が軽減される事もあります。
不調の原因がわかれば対処法もわかりますし、エネルギー体が整う事で心身も好影響を受けるというわけです。

*エネルギー体そのものに関する事は「スピリチュアルQ&A」にあります。


直観医療って何?

エネルギー体を真直ぐに観て、心身の不調の原因を探るものです。
当ルームの特徴は、「遠隔で受けられ、メールで結果がわかる」ことです。
エネルギー体を整える事で症状が改善したり癒されたりする事もあります。
当ルームでは、サラウンドライトに組み込みました。
ご希望の方はサラウンドライトでお申し込みください。

例:「右腕が痛い。病院では異常なしと言われた」
・エネルギーの流れが停滞していました。整えましたので様子を見てください。
・エネルギー的には問題ありません。整体やマッサージなどをご利用ください。
・体全体にある不要なエネルギー体が多すぎ、そちらの処理だけで終わりました。
良ければ再度、お申し込みください。
・インナーチャイルドが関連しています。ヒーリングしました。様子を見てください。
・前世が関係しています。詳細はわかりませんでした。
機会があれば前世療法をご検討ください。

*報告量は個人差がありますが、平均7〜8kbです。
*前世やインナーチャイルドは多く出てきます。
それがどんなものかについては「スピリチュアルQ&A」にあります。


医療控除を受けられる可能性があります

医師業務(医業)とは違い、診断や与薬、治療は行いません。
健康相談を受ける形になります。
看護師の心身相談として、医療控除を受けられる可能性があります。
担当地域の役所にご確認ください。
領収書を発行しますので、必要な方はご請求ください。

ホームへ

inserted by FC2 system