HOME >Q&Aスピリチュアル編 > 基本・概略に関連するQ&A

基本・概略に関連するQ&A

Q. ライトワーカーって何?

ライトワーク、人々に光を届ける仕事をする人たちの事。
お坊さんや牧師さんなどの神職の方々はもちろん、教師、アーティスト、医療福祉関係、ボランティア、お笑い、などなどの仕事もそうです。そうした仕事に関わっていなくても、生活の中でごく自然にライトワークをされている人たちもいます。

 

Q.因果関係って何?

原因と結果のことです。悪い事も善い事も全部ひっくるめて、原因と結果です。
AさんがBさんに「おはよう」と挨拶する。Bさんはにこやかに「おはよう」と返す。これが因果関係です。PCの電源を入れる、起動する。これも因果関係です。雨の中、傘を持たずに出る。濡れる。これも因果関係です。

 

Q.この世は『現実』ではないの?

真剣勝負の生舞台です。後戻りはできないし、やり直しもききません。

 

Q.前世からの因果関係が延々と現世に影響するなら大変じゃない?

そこで前世療法が人類にもたらされました。利用しない手はありません。

 

Q.「善い霊」と「悪い霊」って何?

人間と同じなんですよ。善い人もいれば悪い人もいる。さまよっている人もいますね。人々を救っている人もいれば、悪の道にひきずりこむ人もいる。相談に乗る人もいれば、相談を聞いてもらいたい人もいる。遊び好きな人もいれば、勉強好きな人もいる。同じなんです。
じゃあ、どうやって見分けるか? 彼らは人間と比べるとかなり『正直』です。話している内容や雰囲気でわかります。ムリヤリ命令する、人の気持ちを無視した言い方をする、選択権を与えない、などで区別します。
「悪い霊に憑かれたらどうしよう?」と怖がっていると、かえっておもしろがられますのでご注意を。

 

Q.人生の脚本が決まっているのなら、嫌な事をする人ってそういう約束になってるワケ?

その場合もありますし、違う場合もあります。相手の魂がまだ幼い場合、『その演技(人生)はまだムリだった』って事もあるんですね。全員が全員、拍手喝采の名演技をするわけではないんですね。
Aさんの一つ目の人生を思い出してください。Aさんはギターの道をあきらめ、大学に入りました。もしここで父親への反抗から、まったく違う道を進んだとしたら? 運命であったはずの大学に入ってなかったとしたら? 「俺の人生、本当にこれで良かったんだろうか?」と思いながら、予定されていなかった妻子と暮すかもしれません。この時、家族や仕事に対してきちんと接する事ができるでしょうか。
天界では台本が書き換えられます。AさんはAさんが『自分で選んだ人生』を生きるために、そういう新しい役に入ります。すべての舞台において、役者交代がなされるんですね。「気力のない怠惰な生活を送る夫と共に暮す妻」をテーマに生まれていた女性がいたとします。この女性の夫になるはずだった男性は、人生の辛さに耐え切れず、自らの命を断ってしまいました。Aさんは、この女性の夫になります。亡くなった男性を父として育つはずだった子供も、予定通り誕生します。ここらへん、見事にぴっちりと充てはめられます。元々のAさんの家族になるはずだった二人や助けてもらうはずだった人々も、何の心配もいりません。しかし、Aさんの父親の人生はどうなったでしょうか。父親を嫌い、避け、妻子を愛しているのかどうかよくわからない、仕事をする気があるのかもどうかわからない、そんな息子を持つ事が約束された人生だったでしょうか。それが原因で自分の妻とも関係がおかしくなるかもしれません。「ギターをやめさせたのは、人生最大の過ちだった」と思う事もあるかもしれません。
こんなふうに、何もかもが約束されているワケではないんですね。個人の『意思』が優先され、思いもしなかった舞台になるかもしれません。自分の問題ではなく、相手の問題である事もあるんですね。
ですから、嫌な事を甘んじて傍受する必要もなければ、「この人生で我慢しなきゃ」と思う必要もありません。ただ、あなたがあなたらしくいられる事が重要なんですね。

 

Q.スピリチュアル本に「こうして、ああして」といろいろ書かれているけど、儀式は別にしなくてもいいの?

自由です。
儀式は意識づけの一番簡単な方法です。無意識に行うより、しっかりと意識している方が一番実力を発揮できるでしょう? 精神を集中して統一するために、儀式を本気で行うのはとてもいいやり方と言えます。やる気がなく、だらだらと行っても意味はありません。
儀式と言うとカチコチに聞こえるかもしれませんが、生活の中で知らぬ間に使われています。意味を知らずにやっているので、まさに無意味かもしれませんが。食前の「いただきます」や食後の「ごちそうさまでした」、出かける時の「行ってきます」、帰宅時の「ただいま」、すべて儀式と言えます。
「寝る前にこれをしないと落ち着かないんだ」といったものもそうです。
一人一人、ユニークな儀式があるかもしれませんね。
自分が「儀式をした方が調子がいい」と思えば行えばいいし、「いらない」と思えばしなくていいんです。

inserted by FC2 system